お気に入りのソープ嬢と仲良くなる方法

ソープ嬢と仲良くなるコツを知る

仲良くなるコツを理解する

まず、自分の顔と名前をソープ嬢に覚えてもらうことを目標にしてください。 そのためには、会話を楽しむことが重要です。 サービスを受ける前に、世間話でも良いのでソープ嬢と会話をしてください。 楽しい会話をすることで、自分を好印象に見せることができます。

外見が重要なカギを握る

外見を整えることが、ソープ嬢に気に入られるために重要なカギを握っています。 かっこよくなろうと思わなくても良いので、身だしなみを整えてください。 綺麗な外見をしていた方が、ソープ嬢の印象に残りやすいです。 数回行っただけでも、覚えてくれるかもしれません。

プレゼントを与える

自分の好意をソープ嬢に伝える時は、プレゼントをしましょう。 言葉だけでは伝わりにくいかもしれないので、プレゼントを贈りつつ好意の言葉を述べてください。 しかし毎回プレゼントをあげると、相手に負担を与えます。 プレゼントを贈る頻度や価格を考えてください。

自分のことを認識してもらう

ソープに何度か通っている人は、すでにお気に入りのソープ嬢を見つけているでしょう。
すると当然仲良くなりたいと思うでしょうが、普通に接客を受けているだけでは親しい関係になることはできません。
お気に入りのソープ嬢と仲良くなるためには、まず自分の存在を覚えてもらうことが大事です。
ソープ嬢は、毎日たくさんの人と関わっています。
その中で自分を覚えてもらうことは大変かもしれませんが、アピールすれば覚えてもらいやすくなります。

ソープでは性的なサービスを受けることがメインになって、ソープ嬢との会話をあまりしない人がいます。
しかし会話が無いと、ソープ嬢の印象に残りません。
たくさん会話をして、自分の存在をアピールしてください。
自分の印象を良く見せることも重要です。
外見が整っている人は、ソープ嬢の記憶に残りやすいです。
身だしなみをしっかり整えてから、風俗に行く意識を持ちましょう。
また、ソープのルールを確認することも忘れないでください。
必ず決められたルールがありますし、ルール違反をするお客さんは印象に残るでしょうが嫌われます。

嬉しいと感じることをするのも、好感度を高めるために効果を発揮します。
ソープ嬢に、プレゼントを贈るのも良いでしょう。
いつもサービスを受けているなら、そのお礼にプレゼントを送ってください。
自分の気持ちが伝わるようなプレゼントを選択しましょう。
すると自分のことを覚えてくれるので、もっと楽しめます。